2003年8月7日
木(もく)の会絵画教室

台風10号が南海上で九州上陸を伺おうという天候不順な今日、木(もく)の会
絵画教室があやめ苑交流センターで13時より開催された。画材はホウズキの
木とレモン、りんご、桃、アボガドと多彩であった。ホウズキの鮮やかな赤色が
なかなか出せないジレンマはあったが、デッサン30分、塗り方1時間30分と一
気に書き上げた。

絵画目次へ戻る  ホームページへ戻る