2003年1月4日
ゴールドパーク串木野

お金にあまり恵まれていない私、今年こそはと家内を引き連れゴールドパークへと向かう、目的は金である。但し見るためです。現在でも金を採掘している三井串木野金山の一部を利用したテーマパーク採掘跡が残る坑道の随所に、最新式の最高機械が人間ロボットと共に見られる。これまでに採掘された金の量を表した金塊(金箔)のインゴットのピラミッドは見事でした。地底列車マインシャトル号にのって地底にゆく時はあたかもタイムスリップして自分が作業員として坑道に降りて行くみたいでした。金でも落ちていないか、目は爛々としておりました。

日記へ戻る    写真目次へ戻   ホームページへ戻る

あたかも東京の市街地図
みたいにあちこちきれいに
坑道が伸びています。
トロッコの前で、大きなバッグ
を肩に、都城の貴婦人
何か拾うつもりでしょうか?
もしや金、それとも銀
何か光っています。
坑道では、昔の面影を
残してあります。
お疲れ様です。ご安全に
いよいよで〜す
金の脈です。
おーいみやくがありますかー
はーい生きてま〜す。
脈違いです。
金をはがした後か?
金らしい色が広がっています。
岩を砕き外に出し
精錬して作る
一連の作業工程の
岩を砕き取るところでしょうか?
今まで採掘した量と同じ
金塊で〜す。1つでもい〜い
欲しいでーす。
働いて買います。
しかし年が・・・たりま・・・。
坑道にある金運神社
私は、もう無理でしょう

お願いもしませんでした。
ぜひお越し下さい

日記へ戻る    写真目次へ戻る   ホームページへ戻る