2002年12月22日
鹿児島県肝属郡内之浦町訪問


都城を10時に出発、末吉町、有明町、大崎町を通り11時30分内之浦町へ入る。都城出発時は今にも晴れそうな良い天気だったが大崎町の日石石油備蓄基地を目下に走る頃から少し雨が降って来だした。最近知り合った内之浦MLメール友達を知るため急に訪れたこの土地、何じゃこの歓迎は・・・。しかしロケット基地を見終える頃から天気も急展開で回復12月にしては暖かすぎる15度の温度であった。そうお世辞を言える私ではありませんが、赤い派手な衣装を着た嘉津子さんは(私と同い年ですが)、5才は若く見えました。(お世辞で〜す)。子育ても終え、こうして二人で知らない土地を訪れ、写真を撮り、絵を描き、自然を楽しむ、・・・・・。何物にも代え難い事であります。皆さんに感謝申し上げます
日々雑感へ戻る  写真目次へ戻る  日記へ戻る ホームページへ戻る
内の浦町へ入ると早速
大きな観光案内図が目
に付きました。
鹿児島交通下垂水バス停前
の木立は赤い色の漆の木
だろうか綺麗でした。
ようこそロケットの町内之浦へ
家内の嘉津子さん
早速ポーズです。

ロケット発射基地の
巨大なアンテナ群

雨が降っと水が貯まらんどかい?
心配になった私です。(バ〜カ)
ロケット発射台と太平洋の
地平線を望む
昼食のレストランで
注文の品が来る間を惜しんで
絵画にいそしむ嘉津子さん
ご注文の刺身定食で〜す。
イカ、ぶり、鮃、ハマチの刺身に
蛤のお吸い物、筍と魚のすり身、
ヒジキと大豆の和え物、漬け物
と豪華でした。まんぞーく。
昼食を戴いた、コスモピア内之浦
(国民宿舎・温泉保養センター)
のガーデンは、自然そのものを活かし
素朴で綺麗でした。
すぐそこの浜に打ち上げる波の音が
心地よかったです。ザ〜ザー。
最近開通したばかりの
国見トンネル入口にて
よそ行き顔の嘉津子さん
都度描いた嘉津子さんの即興絵(A5版)
巨大アンテナ 発射台 昼ご飯 国見トンネル

 日々雑感へ戻る  写真目次へ戻る   日記へ戻る  ホームページへ戻る